自家脂肪組織由来幹細胞療法(セルフサイトカイン療法)

脂肪・骨・臍帯(血)などから採取した幹細胞の培養過程で分泌される溶液には、アンチエイジングには欠かせないものがぎっしり詰まっています。

その中でも、サイトカインは、「若く美しく」あるために最も重要となる、いわば、時計の針を戻す鍵なのです。

サイトカインをはじめとする上清液に含まれる様々な成長因子を、頭皮・皮膚・関節などへ直接注入するほか、点滴で投与することにより、老化した細胞を修復させ内側から若返りを行う再生医療です。

お肌の外側からピーリングなどで施術をするだけでなく、例えば、サイトカインが真皮層にある繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲンやヒアルロン酸など、肌の弾力が作り出されることで、体の内側から真のハリやツヤを実感することができます。

私たちの体の中の細胞を作り出すもととなる「幹細胞」。

幹細胞とは、さまざまな細胞になることができる能力(多分化能)と、自分と同じ能力を持った幹細胞をコピーできる能力(自己複製能)を持っている細胞です。

近年、多能な幹細胞は、美容や医療の部分で用いられるようになりました。その中でも、最も使われているのが、他人の皮下脂肪から採取した「ヒト脂肪由来幹細胞」。

当院では、自分自身の脂肪細胞に含まれる幹細胞を培養し、100%自分由来のセルフサイトカインカクテルを使用いたします。

他人や動物由来の成分は一切含まれていませんので、アレルギーや感染症のリスクが低く安心して治療をうけていただくことができます。

治療の方法

培養させたご本人の幹細胞を、静脈への点滴で全身へ投与致します。

治療前後の注意点

アトピー性皮膚炎・花粉症などの既往歴・症状がある場合は事前にお知らせください。

治療後、まれに熱感・発赤・発疹・掻痒感・皮下出血などの症状が現れる場合がありますが、ほとんどの場合、数時間~数日で消失しますのでご安心ください。

気になる症状が出た際は医師までご連絡ください。

当院では、医師の診断のもと、最も効果的な治療が行われるよう、症状に合わせて治療回数、治療間隔、投与量などを調整致します。

治療効果は、通常、数週間~数か月かけて徐々に表れますが、効果の表れ方には個人差がありますのであらかじめご了承ください。m-0

何か不明点がございましたら、お気軽にお申しつけください。