脂肪溶解注射

今までの脂肪溶解注射からパワーアップ!

これまでのBNLSの主要成分である植物由来成分に加え、新成分「デオキシコール酸」を加えた脂肪溶解注射です。

デオキシコール酸とは

脂肪細胞を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を破壊します。

破壊された脂肪は、静脈やリンパ管を通じて自然に排出されます。

脂肪溶解に関する有効性が米国FDAで承認を受けている成分です。

他の脂肪溶解注射薬との違い

ダウンタイムが少ない

  • ・今までのものは浮腫が2-4日持続したり、熱感が生じていたりしました。
  • ・BNLSneoは浮腫や熱感を伴いません。

迅速な効果

  • ・他の脂肪溶解注射薬は、脂肪量の変化を確認するのに、最低でも2-3週間を要します。
  • ・BNLSneoでは、わずか2-3日で脂肪量の変化を確認することができます。

治療期間の短縮

  • ・他の脂肪溶解注射薬での治療間隔は、通常2-3週間を要します。
  • ・BNLSneoの治療は1週間の間隔で行うことができます。

禁忌

  • 本薬剤にアレルギーの既往のある方
  • クルミアレルギーのある方
  • 甲状腺疾患を治療中の方
  • 妊娠中、授乳中、妊娠の可能性のある方
  • 免疫不全、自己免疫疾患の既往のある方
  • 細小血管障害、血管疾患の既往のある方
  • 注射部位に皮膚疾患や傷のある方

副作用·経過

  • 注射後、軽度の痛みや腫脹が出現しますが数時間から数日で治まります。
  • 注射後3~4日は、軽度の痛みや腫れ、浮腫みが生じる場合があります。
  • 内出血が生じた場合は完全に引くまで2週間程度かかります。
  • 赤みや腫脹が持続する、蕁麻疹が出現するなどの場合にはアレルギーの可能性がありますので、早めに診察へお越しください。
  • 洗顔、メイクは施術直後から可能です。
  • 注射当日は激しい運動や飲酒、湯船につかる入浴など体が温まることはお控えください。
  • 効果の実感には個人差があります。