ボトックス

取り扱い製品

ボトックスビスタ

ボトックスビスタは日本で唯一、厚生労働省が承認したボツリヌス治療製剤です。
日本の基準での有効性、安全性が評価され、厳しく品質管理されています。
ボツリヌス菌からつくられますが、製剤の有効成分は菌ではないため、体内で増殖することはありません。

HUTOX

ヨーロッパ、アジア、中東、中南米など世界各国に月65,000倍あるの販売実績のある製品です。

ボトックスはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質で、このタンパク質は筋肉の働きを抑制する働きを持っています。注入した部位の筋肉の働きを局所的に弱めることで表情筋によるしわをできにくくしたり、筋肉の張りを目立たなくさせたりすることができます。また、多汗症にも効果を発揮するため、脇に注射することで脇汗を抑制することもできます。

こんなお悩みの方に

シワが気になる→表情じわボトックス

額・眉間・目尻・顎などの表情を作ったときにできるしわに対して効果的な治療です。

注入後2~4日頃より徐々に効果を感じれるようになります。

小顔になりたい・エラが気になる→エラボトックス

咬筋(噛むときに使う筋肉)にボトックスを注入することで、咬筋の働きを抑制し、発達した筋肉を委縮さエラの張りを改善することで小顔にする治療です。小顔の効果を実感できるのは、治療後約1ヶ月頃です。

注入後2~4日頃よりボトックスの効果が現れ始めるため、奥歯に力が入りにくいような感覚が生じることがあります。

脇に汗をかきやすい→脇ボトックス(多汗症ボトックス)

ボツリヌス菌の神経伝達に作用する毒素を利用して汗腺の活動を抑制し、汗を出にくくする治療です。臭いの原因となる汗を出すアポクリン汗腺や、皮脂腺の働きを抑制することで、腋臭症にも効果的です。

注射後2~4日頃より徐々に効果を感じれるようになります。

肩こりが気になる、首を長くしたい→僧帽筋ボトックス

僧帽筋群に注射することで、僧帽筋の緊張を緩和し、肩こりを改善します。

僧帽筋の緊張が緩和されることにより、筋肉の張りがなくなり首から肩にかけてのラインが綺麗になります。

注入後1週間程度で効果を感じる方が多いですが、効果の実感時期については個人差があります。

※肩こりが根本的に完治するわけではありません。筋肉の緊張を一時的に緩和させる治療です。

禁忌

  • ボツリヌス菌製剤でアレルギーの既往のある方
  • 全身性の筋肉の病気(筋萎縮性側索硬化症、重症筋無力症、ランバード・イートン症候群など)にかかっている方
  • アルコール依存症、薬物依存症など精神神経疾患に罹患されている方
  • アミノグリコシド系抗菌薬、パーキンソン治療薬、筋弛緩薬、を内服中の方(薬の作用が増強する恐れがあります)
  • 注射部位に皮膚疾患や傷のある方
  • 喘息などの慢性的な呼吸器疾患や緑内障のある方
  • 妊娠中、授乳中、妊娠の可能性のある方

副作用·経過

  • 注射当日の洗顔・メイクは問題ありませんが、注射部位を揉んだり、強くこすったりしないでください。
  • 施術後に注射部位に赤みや腫れが生じる場合がありますが、2~5日程度で軽減していきます。
  • ごくまれに感染する可能性があります。その場合は医師の指示にて適切に対処いたします。
  • 注入は医師が患者様の状態に合わせて慎重に行いますが、注入部位によっては効果の発現に若干の左右差が生じる可能性があります。微調整が必要な場合は別途施術料金が発生します。
  • 効果の持続期間は3~6か月程度です。繰り返し施術することで効果の持続期間が長くなることがあります。
  • ボツリヌス菌は熱に弱いため、施術から3日は激しい運動や、サウナ、入浴など血流の良くなることはお控えください。
  • 妊娠をご希望の方は、ボトックスの最終投与後2回の月経を経るまでは避妊する必要があります。男性は少なくとも3カ月は避妊してください。

ボトックス使用量シュミレーション